** Home Sweet Home **

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
熊本&阿蘇旅行〜2日目のお宿〜

 
夜遅くに到着した2日目のお宿は古民家な雰囲気の素敵な家でした。















宿です(笑)





















ホ〜っとタイム*







夜遅くに着いたのですが、温かく迎えてくださったオーナーのレイカさん。
素敵な方で、阿蘇が大好きで自分でこの家を借りて住み始めたんだそうです。
そして去年の夏から素泊まり宿として始めたそうです。


計画性のない夫婦で、行き当たりばったりなことばかりの私たちに
南阿蘇にはどんなのがあるのか地図を広げていろいろ教えてくださいました。


話を聞きながら、行ってみたいところがどんどん決まっていった私たち。
地元の方ならではの情報をいっぱい頂き、私たちが楽しめそうな計画が出来て胸がワクワクしました。










レイカさん、本当にありがとうございました。
夫は早速FBで友達になっていました。(笑)
























すごく静かな朝。
夫も息子もまだ寝ていたので、1人でカメラを持ってお散歩に行くことに♪


















































周りにも素敵な可愛いペンションがたくさんありました。
日本一美しい天文台もあるそうで、夏に泊りに来て是非行ってみたいなと思いました。



まだここは桜が咲いておらず、咲いていたらまた景色が違ってたかもしれません。
でも、この時期のこの素敵な風景が見れて満足です。













キッチンで自炊も出来て、お布団なしなら子どもはお金がかからず何人からでも大人1人2500円也。
格安です♪


また絶対に泊りに来ます!妹家族とか友達家族とかとも行きたいです!行こう~!!







そして3日目。
阿蘇の素敵なところを周りまーす♪






































| *旅行* | 22:50 | comments(4) | - |
熊本&阿蘇旅行〜ファームランド編〜

 

2日目に向かった先は・・・阿蘇ファームランド。








  






すごく楽しそう。

















それはそれは夢中で。





   
















飛んだり跳ねたりくぐったり




















バランスもしっかりとらないと

















楽しすぎてたまらなかったのは元気の森。
お父さんと一緒にずっと遊んでくれていました♪










その間の私?
1人でアースパワースパというところでそれはそれは優雅な時間を過ごしていました。


                                          阿蘇ファームランド アースパワー・スパ



ここ最高でした!

ハーブ・薬草や天然石を使って作られた窯の中で寝転がることが出来るようになってます。
人が多い時期でも昼間だったからかお客さんは少なく、静かにゆっくりとじんわりと汗をかきながらすっごく癒されてきました。


1人で極楽気分を味わってることに申し訳なく感じながら、一応時々夫に電話をしました。
それでも3時間以上ゆっくりさせてもらいました。ありがとう♪



何時間でもいられるかな。
ラベンダー窯とよもぎ窯にはかなり長い時間いて、眠ってしまいました。















私はすっかり癒された後、元気の森に戻って来たらぼっちゃん一皮むけて男になっていました。
最初こわーいと言っていた滑り台












とにかく楽しくなったみたい。







私が合流してからも、どんなところに行って何が出来るようになったか最初から説明してくれたので、
結局また暫くそこに滞在して、約5時間夫とぼっちゃんは元気の森で遊んでました。















たくましくなった息子と、文句の一つも言わずにず〜とコウシについて遊んで、いっぱい写真を撮ってくれた夫さま、本当にありがとう〜!!
















もうファームランドでは食事はしないかもしれないけど、
夕食の後はお風呂に入って、イルミネーションを見て次の宿へ向かいました。









とっても楽しい1日でした!





















































































| *旅行* | 22:13 | comments(0) | - |
熊本&阿蘇旅行~食事編~



朝8時半には家を出ましたが、この日は2つの事故に遭遇し熊本に着いたのが13時半くらい。
途中の久留米あたりでラーメン食べようかという話も出ましたが、なんとか無事に到着!













yokoちゃんの家の近くで有名らしい黒亭というラーメン屋さん。(後で見たらF野家と同じコース(笑))
結構すぐに入れましたが、運ばれるまでにちょっと待ちました。

とっても美味しくて、コウシもいっぱい食べて大満足♪



















熊本城で遊んで、周辺のyokoちゃんオススメのお店を探したけど
見つけきれず(多分なくなってると思うか私が勘違いしていたかな。。。)
明るいうちに夕食に向かいました♪

















こちらの夕飯もよしくんのおとうさんがくださったクーポンで。
私たちまで本当にありがとうございます。。。















自分たちだけではきっと食べることはないだろう超柔らかくて美味しいお肉たちでした。
お昼も遅かったし、夫がご飯を一善食べてみんなお腹いっぱい。

会計250円でした。
ごちそうさまでした♪

















そしてその日は頂いたクーポンで自然いっぱいの阿蘇のホテルに泊まりました。
朝起きてカーテン開けて、かなり癒される風景。



















こんなのどかな風景の中、朝食を頂きました。
母(父もね!)を連れてきてあげたいな~と何度も思うところでした。


















すごく美味しい朝食バイキングでした。
この日の夜に高いお金を出して食べたバイキングよりもずっと美味しかったです。


夜あまりのひどさに笑えてきて、妹とさやちゃんに思わず電話してしまった私(笑)
そんなことも旅の思い出。
もちろん写真は撮ってませんが(笑)













朝食のデザートにカラフルヨーグルト。











阿蘇(特に南阿蘇)はすごく素敵な街で、オシャレで美味しいお店もいっぱいあるそう。
2日目のランチにもいろいろ調べて行きたいところがあったのですが、電話が繋がらないとか
いろいろあってこの日は断念。


阿蘇・・・もっと知りたいです。

























| *旅行* | 05:52 | comments(3) | - |
熊本旅行~熊本城~

熊本旅行1日目はyokoちゃん家族を実家まで送って、
熊本城へ(食べ物は次の記録で♪)








熊本城へ来て出迎えてくれたのが、綺麗な桜。
















それから見事な石垣。




















わくわくする庭園もありました。























桜はまだ5分咲きくらいだったかな。
























旅行中、FBにアップしまくっていた夫。
























何か嬉しそうに私のもとへ来るぼっちゃん。


























「見てお母さん!」

あ、くまもんだね!




















そろそろ次に進みましょうか。。。
























目指すは天守閣!






















やっぱり見入ってしまう石垣。
これ積み重ねるの大変だっただろうね〜なんて会話しながら。























くまもと、キタ〜!!(笑)



















あ、見えてきたかな。
























見えてきた見えてきたお土産屋さん。
そういえば、いきなり団子を食べなかった!次回に。




















なになに?これ?



















よいっしょっと。って、おーい!
























うわぁ、大きいね!
























かっこいいね。

























武士にも会いました♪超かっこいいね!

























小倉城より大きいねと息子さん。
本当に大きいね!!























天守閣の一番上からの眺めも良かったね♪






























他にも釘を使わない立派な梁(綺麗に撮れなかった)とか、台所やクイズなどもあって
こうしもしっかり楽しめて、熊本城を満喫しました。




























熊本城は九州で桜観光スポットが一位らしく、
満開だともっと綺麗だったかもしれませんが
十分満足に楽しむことができました。


それもこれもよしくんのお父さんがくださったクーポンから始まった熊本旅行。
私たちに譲ってくれたさやちゃんたち、本当にありがとう♪
写真がいっぱいだからちょっとずつ記録していきまーす。





















こうし〜笑って〜!!

























あ、良い笑顔♪





























中国人の方に撮ってもらいました。謝謝♪




























熊本城はかっこよくて、綺麗なところだったね〜!!

















つづく。























































| *旅行* | 05:49 | comments(0) | - |
今ごろ…沖縄*2010

もう2年前のこと。

当時一緒に住んでいた夫の家族と一緒に沖縄へ旅行へ行った記録が
下書きフォルダーに入れっぱなしですっかり忘れ去られていたものを見つけたので、
当時コウシが3歳で涙が出そうなくらいかわいいけど、せっかくなので記録。






 
沖縄出発前













夕方に着き最初に日頃夫の父がお世話になっている方々を訪問。

ここで夕食を頂きました♪
(お鍋の味付けを普通に頼まれた私。沖縄の家庭の鍋の味付けなんてわからなくてかなりとまどいました。)








ちょうど夫の誕生日で、大きな苺と美味しそうなケーキまで頂きました。(夫は初対面なのに。)

この日から沖縄の人の温かさに感動する毎日がスタートです。













場所を変えて、大宜味村という本部よりももっと北の方にある、今は使ってないという別宅をこの旅行でお借りしました。















次の日の朝、目が覚めると波の音が。。。

こうしもうっとり。















道路挟んですぐが海岸です。

こうしは綺麗な貝殻を集めてました。


せっかくだから、家の周りも探索。














真っ赤ハイビスカスがあちこちと♪










道端で会った方に挨拶すると、よそから来たのがすぐにわかったようで、

黄色く熟されたシークワーサーなどを何人かに頂きました。
(この時期のシークワーサーは黄色くなっていて、それを地元の人は食べるそうです。ビタミンいっぱいだそうです。)


会った人とも暫く話し込んだりもして、田舎の雰囲気にすごく嬉しくなりました。
















少し車を走らせて白い砂浜のビーチにもやってきました。

このぼっちゃん、綺麗な白い砂に夢中で海に入ろうとせず・・・
















ちょっとして足だけつけてみました。

1月だからちょっと冷たく感じましたけど、とっても気持ちいい〜!!
















どんどん楽しくなってきて、テンションアップ♪














うわ〜服がぬれてる〜!!











ここで記録がストップでした。

残りは写真をダーと載せてしまいまーす。
(記憶がハッキリしてるうちに記録するのが大切です!)


















ステーキハウスは2件行ったかな。。。(笑)
琉球ガラス作り体験それぞれ3色のグラスを作りました。
かなり楽しかった!琉球ガラスはとっても綺麗でした。
























空も風も海も波も砂浜も全てが美しかった沖縄。



















なんていうのだったかな。
綺麗な魚も船に乗ってみれました。
















ひめゆりの塔や首里城にも行きました。あ、ちゅらうみも!!
ちょうど八重桜の咲く時期で(2月頭)とっても綺麗でした。








公設市場も♪
周辺で安くて良いものいっぱいお土産に買って帰りました。




他にも沖縄の教会へ行ったり、お友達の家に行ったり、
沖縄の人の暖かさにすごく感動して、
夫の父が沖縄に住みたいという気持ちがよくわかりました。



狭い車に家族6人がぎゅうぎゅうに乗って、
とにかくあちこち行って、車の中でしりとりしたり、
お店屋さんごっこしたり。。。
家族としても、すごく近い距離で約1週間ほど
中身の濃い充実した本当に幸せな旅行になりました。



また行きたいな、沖縄。
本当に素敵な旅の思い出。
思い出してまた幸せな気持ちになれましたー★






























| *旅行* | 23:00 | comments(0) | - |
ゆきとさっぽろ

 
ゆきだるま










ぼっちゃん、かまくらを作りたいという望みがあったのですが、体調不良のため一日目と最終日(富良野滞在)に雪合戦をしたくらいでした。









それでも、少しの時間でもゆきで遊べたのはとっても楽しかったようです。


ホテルの前でひとし家族とはここでさよなら。

次は福岡でね♪













そして私たち家族は親と兄家族や妹と空港で別れて、札幌へ。

私の昔からお世話になっている友人の元へ。

写真は札幌名物、時計台。





しかしこの時点で、まさかの私と夫はこうしのが移って体調不良。。。

せっかくの札幌観光もあとテレビ塔に連れて行ってもらい終了。
(せっかくご主人に休みまでとってもらったのに…





ありえませんが、病人として友人の家にお世話になることに。

熱も出てしまい、本当に申し訳ない訪問になってしまいました。

でも一晩休んで、次の日にはほぼ回復。












うれしかったのは、私たちが寝込んでいる間もこうしを公園に連れて行ってくれて、雪遊びをさせてもらえたこと。

(北海道でこうしが一番元気に楽しめた時間だったと思います。本当にありがとう~!!)










姫ちゃんが足がはまって抜けないと言うので、レスキューに向かうこうし。

が、レスキューするはずが今度はこうしがはまってしまい。。。










そこで現れた殿くん。
(レスキュー!と飛んで行った姿はかっこよかったよ♪)

そして、こうしをレスキューしてくれました。

でも坂道でもそりで引っ張ってくれようとして・・・。これは無理でした。







写真は最終日に空港に向かう前にもう一度雪遊びをさせてもらえた時に撮ったもの。

本当に申し訳ない訪問になりましたが、久しぶりにいっぱい話せて本当に嬉しかったです!

進路などをはじめいろんなところで助けてもらったり励まされたりで、今ある私の信仰生活に大切な存在のお姉さんです。






美味しい食事も、そして看病まで本当にありがとう~(涙)

殿姫もまた遊んでね~!!






心残りもある旅行になったので、またいつか行きます!













                      (きっとかわいい動物のあしあと)

















| *旅行* | 21:07 | comments(0) | - |
ニングルの森

 

雪景色に白樺がまた素敵に映えます














雪が降るとまた景色が違って見えます














夜のニングルの森











ライトアップされてまた綺麗









ホテルの横にニングル(小人らしいです)の森がありました。

たくさんの小屋にそれぞれかわいいショップが並んでいました。

私たちはその中の手作り万華鏡に惹かれ暫くいました。

夫は定員さんに作り方を聞いて、作るつもりのようです。







この時期富良野には何もなかったので、ここがあって良かったです。











夜の式もここニングルの森でありました。

| *旅行* | 06:08 | comments(2) | - |
あさひやまどうぶつえん

 

さすが北海道、大きな綺麗なしろくまさんがたくさんいました










これお気に入り

かわいいおやこ












きれい~











迫力満点

動物園でこんな雄々しいライオン見るの初めて




















他にもたくさん。


この時期でもたくさんのお客さんが来ていました。

今まで見た動物園の動物たちより大きく感じて、のびのびとまた生き生きして感じました。

広いからかな~。なんでだろう。






















前日から吐いてダウンしていた坊っちゃんでしたが、

無理して連れて行ってしまい、開園前にまた嘔吐。










バスの中でみんなが戻るのを待とうと話しましたが、

ぼっちゃん、どうしても見たいとのことでこんな状態で観に行きました。(あいかのバギー)




初めはこんな感じでぐったりでしたが、

動物たちを見ているうちに元気になってきました。





あさはかな考えで連れて行って大変な思いをさせましたが、

本人が喜んでくれていたのでちょっと救われました。



ごめんね、こうし~!





















バスツアーの最後に六花亭にも。







| *旅行* | 05:58 | comments(0) | - |
Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
my photo
New Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
my favorite
sozai *
Profile
Sponsored Links